オルガニスト森亮子のブログ


by ryoko-organ

<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年もお彼岸の・・

皆さま、お久しぶりです!
お彼岸コンサートのお知らせです\(^o^)/
なんと今年で4回目、続けていくことは大切ですね・・。
今回は今までとは雰囲気を変えてヴァイオリンとピアノで
『舞踏音楽』をテーマにおくらせていただきます。
踊りに関する曲は数知れず、その歴史も深いものですが、
今回は約1時間半のプログラムということで、
大まかに舞踏音楽について浅く広く・・という内容になっています。
お寺の本堂で聴く舞踏音楽は皆さまにどう響くのでしょうか!!?
こうご期待(^^♪
c0168178_2156831.jpg
c0168178_21562384.jpg

[PR]
by ryoko-organ | 2012-08-30 23:57 | 演奏スケジュール

カエルが・・・・・・

いきなりですが、
私の親戚の家の玄関前に置いてある植木に、
いつもへばりついている小さな緑色の可愛いカエルがいます。
c0168178_23235953.jpg

その姿があまりにも可愛くて、
毎回そこを通るたびにチェックしていました。
ある日、カエルの姿が見かけないので、
家の人に聞いてみたところ、なんと、
カエルが何故かその家のトイレの便器に移動しており、
誤ってトイレで流されそうになったとのこと!!
カエル君は踏ん張って流れずに持ちこたえたそうです(*^_^*)
翌日カエル君はいつもの場所に戻っていました。
c0168178_23291628.jpg

こんな小さいのに・・・
私も色々なことに流されないように(!?)頑張ろう・・・・
[PR]
by ryoko-organ | 2012-08-30 23:32 | 日々つれづれ
毎日暑いですね・・・(>_<)
雨はしばらく降らないのでしょうか!?
世間は夏休みですが、私たちのような自営業者に世間一般の休みは関係なく、
先日、平日の朝10時半から私が在籍している大学で
小学生以下の子供のためにオルガン・コンサートがおこなわれました。
参加者は親子合わせてなんと約230名!!
どうなることやらとワクワクしながら迎えたこの日、
大変反応の良いお客様で私もテンションが上がり、一緒に楽しむことが出来ました。
コンサートの後は、オルガン試演会です。
3段鍵盤の大オルガン、1鍵盤の小型の持ち運び可能なポジティフ・オルガン、
そして自ら風を作り2音のパイプを鳴らすことができる小さな小さな「かっこうオルガン」
の実演体験を参加者の子供たちにしてもらいました。
c0168178_23132786.jpg

みんな、どう感じているんだろう??と思いながらも、
子供たちの反応は新鮮で、おもしろくて、とても楽しい時間でした。
これを機会にパイプ・オルガンに興味を持ってもらえればな・・と
強く思った夏の一日でした。
[PR]
by ryoko-organ | 2012-08-30 23:20 | プロフィール

無事終了(^-^)

皆さま

暑いですね~・・・。
熱中症も、人事と思っていたら危ないですね。本当に。
そんな暑い最中、アンサンブル・ビクトリアの方々との
あっついコンサートを満員御礼で終えることができました。
プログラムも、ジャコモ・カリッシミのミサ曲、2つのオラトリオ、
+フレスコバルディのオルガン曲、歌曲ともの凄く充実したものでした。
ですから、聴いていらしたお客様も疲れてしまったのでは・・と心配していましたが、
終わった時のお客様の拍手で、その心配は無用だったと気づかされました。
ビクトリアの皆さんの気持ちのこもった演奏は大きなエネルギーとなり、
伴奏者の私も、お客様も巻き込んで会場は一体となっていました。
コンサート後の、冷えたビールが美味しかったこと・・(*^_^*)
音楽を演奏する喜びをしみじみ感じた夜でした。
聴きに来て下さった皆様、共演者の皆さま、本当に感謝です。
ありがとうございました!
c0168178_2215351.jpg

[PR]
by ryoko-organ | 2012-08-07 22:31 | 日々つれづれ