オルガニスト森亮子のブログ


by ryoko-organ

<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第3回オルガン発表会無事終了しました!
今年初の発表会は、フロベルガーのトッカータからスタートし、
最後はリストのB-A-C-Hによる前奏曲で終了という幅広い内容で
10名の生徒さんたちが熱~い演奏を披露してくれました(^O^)。
演奏後は皆でかんぱーい!
沢山の人の前で演奏をするという緊張から開放されて皆いい笑顔ですね(^m^)。
c0168178_22233798.jpg

[PR]
by ryoko-organ | 2015-05-31 22:24 | 日々つれづれ
大分暑くなってきましたが、皆さまお元気にお過ごしでしょうか(^^)。
スタジオM Gartenでは定期的に演奏会を企画しております。
今年の夏は第1部はオルガンと朗読、第2部は歌とオルガンで、
ソプラノ歌手で朗読のプロでもある山下由佳さんをお呼びして
お子様から大人の方まで楽しめる充実した内容のプログラムでお送りします。
第1部は、児童文学の名作中の名作「泣いた赤鬼」を山下さんに読んでいただき、
更にはオルガン曲も合間に楽しんでいただこうという・・(^m^)。
いつ読んでも泣ける名作と、私が独断と偏見で選んだオルガン曲もお楽しみください!
第2部は前半はヘンデルの歌曲の数々とメンデルスゾーンのオルガン作品をお聴きいただきます。
後半は、暑い日に聴くのにふさわしい熱~いオペラのアリアをメインにお聴きいただきます。
1部も2部も全く違った内容なので両方聴いて頂いても、更には片方だけでも、
夏の休日をスタジオM Gartenで過ごしてみませんか??




c0168178_22461395.jpg


[PR]
by ryoko-organ | 2015-05-27 22:21 | 演奏スケジュール

ソロ・リサイタル!!!

オーストラリアから帰国して○年、初の地元でのソロ・リサイタルになります(≧∇≦)!
何を隠そう生まれも育ちも茨城県の私、
茨城県を代表するコンサートホール・水戸芸術館で演奏会をすることが目標でした。
オーストラリアのオルガン業界はイギリスの影響を強く受けています。
日本では見ることのできないイギリスのオルガンや、音楽と触れ合えたことは私のかけがいのない財産となりました。
今回の演奏会ではオーストラリアでの経験を最大限出せるようにと考えたプログラムになってます。
他では決して聴けないオルガン曲も目白押し(^m^)。
是非是非お越しいただければと思います。

c0168178_21162764.jpg

c0168178_21170319.jpg


[PR]
by ryoko-organ | 2015-05-05 21:45 | 演奏スケジュール